オーディオブック

Audibleは無料期間中でも返品できる?【返品の手順も解説】


Audibleの無料期間中でも、返品して違う本を読めるのかな?

 

このような疑問に答えます。

 

本記事の内容

・無料期間中でも返品できる?

・タイトルの返品手順

・Audibleは無料期間中でも返品できる?【返品の手順も解説】:まとめ

 

この記事は、Audibleの返品に関してまとめた記事です。

 

Audible(オーディブル)の返品に関することを知っておけば、失敗もなく今より読書を楽しめると思います。

 

3分で読めるので、タイトルの返品の知識を得たい方は参考にしてみてください。

 

無料期間でも返品できる?

 

Audible会員は、本を購入してから365日以内だと返品できます。

 

なので、結論から言うと無料期間中でも返品はできるということ。

 

なぜなら、Audibleは会員に合う本を買ってもらうことを目的としているからです。

 

最初の一冊は、はやくAudibleを体験をしたくなってしまって失敗してしまいやすいですよね。

 

返品できる理由は以下のとおり。

・音声に関する問題(音飛びなど)

・本の内容が気に入らなかった

・ナレーションが気に入らなかった

・間違って購入した

・紙の本を購入したつもりだった

・その他の理由

 

こういった理由の場合は、返品して選びなおすと良いと思います。

 

とはいえ、サンプルを聴くこともできるので上手に活用するようにしましょう。

 

Audible会員は、本を購入してから365日以内は返品できるので無料期間中でも試してみましょう。

 

本の返品について

返品は、本を購入した方法と同じ形でかえってきます。

 

コイン本をを買った場合

自分のアカウントコインが戻る

 

クレジットカードで本を買った場合

1週間程度で、クレジットカード会社に返金される

 

なお、返品された本はダウンロードしてあってもライブラリーから自動的に削除されます。

 

つまり、本を購入する前の状態にもどるということですね。

 

返品(返金)は、あなたが購入した方法と同じ形でかえってきます。

 

返品はまとめてできる?

まとめて返品するには、カスタマーサービスに連絡する必要がありあります。

 

ウェブサイトからの返品は、1冊ずつしかできません。

 

Audible会員ではない場合も、返品できる?

Audible会員ではない場合は、原則としてできません。

 

ですが、購入した本に問題があるなどの理由の場合にはカスタマーサービスに連絡をしてみましょう。

 

返品に関する注意点

快適に読書を楽しむためにも、いくつか返品時の注意点をあげておきます。

 

返品に関する注意点は以下のとおり

・返品は本を購入後365日以内

・返品の手続きはウェブサイトからおこなう

・Audible会員ではない場合は、返品は原則できない

・悪質な返品は、利用の制限や問い合わせがくる可能性あり

・まとめての返品は、カスタマーサービスに連絡する必要あり

 

上記を気をつけておけば、思わぬトラブルにも繋がらないと思います。

 

返品=悪いこと」ではないので、快適に読書を楽しみましょう。

 

本の交換について

返品で戻ってきたコインで、新しく本を購入できます。

 

コインで購入した場合は、購入したアカウントにコインが戻ります。

 

ですので、コインの有効期限内であればいつでも本の購入ができるということ。

 

有効期限はコインが発行されてから6ヶ月です。

コインがもらえるタイミングは「Audibleコインは毎月いつごろもらえる?【コインの豆知識】で解説しているので参考にしてみてください。

返品後は、新しく選んだ本を戻ってきたコインでご購入できます。

 

タイトルの返品手順

以下のステップに従ってお手続きいただくか、カスタマーサービスまでお問い合わせください。

 

①Audible.co.jpにアクセスし、(デスクトップサイトのみ。モバイルサイトおよびアプリからは返品できません)ログインします。

②画面上の「XXXさん、こんにちは!」から「アカウントサービス」にアクセスします。

③「アカウントサービス」ページの左一覧から「購入履歴」をクリックします。

④表示を「注文内容注文内容」に変更します。

⑤返品を希望するタイトルを探します。

⑥返品されるタイトルの右側にあるグレーの「返品する」ボタンをクリックします。

⑦ポップアップ画面が表示されますので、返品理由を選択してから「返品する」ボタンをクリックします。

⑧タイトルが返品されると、返品が完了したことを示す確認のメッセージが画面に表示されます。 また、同じ「購入履歴」画面に戻ると返品日が表示されます。Audibleからタイトルが返品されたことをお知らせするメールが配信されます。

返品ボタンが表示されない場合

返品ボタンが表示されない場合は、以下の理由が考えられます。

・返品の回数制限
・休会中の場合

 

返品の回数制限

ウェブサイトから返品できる回数に制限があります。

 

制限回数を超えた場合は、 「返品不可(詳細)」と表示され返品ボタンが表示されません。

 

このメッセージが表示された場合は、カスタマーサービスまで連絡しましょう。

 

休会中の場合

休会中の場合も、ウェブサイトから返品できません。

 

この場合もカスタマーサービスまで連絡しましょう。

 

まとめ

Audibleは無料期間中でも返品ができるので、安心して購入できますね。

 

コインの返品を理解しておけば無駄な買い物も避けられます。

 

読書で、少しずつ人生を豊かにしていきましょう。

 

今回は以上です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-オーディオブック