未分類

ぼくがブログを書く理由

 

「コロナで、飲食店がやばい…。

 

こう思って、ぼくは2020年3月に副業をスタートしました。

 

まずは、クラウドソーシングに登録することからはじめてみました。

 

しかし、案件の内容がなんなのかすら、わからない…。

 

できそうな案件は、単価20円のアンケートの記入くらいで「これが副業か、かなり大変そうだな...」というのが最初の感想です。

 

それから、プログラミングや動画編集をして、今はこうしてブログを書いています。

 

動画編集は、けっこう好きで収益化までできました。ですが、本業と副業も時間の切り売りだと体をこわしたら大変だなと思い、やめる事に。

 

 

はじめての投稿からかぞえると、ブログをはじめて4ヶ月目になり、あらためて「ぼくがブログを書く理由」を整理してみました。

 

・お金を稼ぐため

・自分の成長のため

・大切な人との時間と幸せのため

 

上記をまとめると、「ネットビジネスでライスワークからぬけだし、本業にも活かして、大切な人との時間と幸せのために豊かに生活したい」ということです。

 

とはいえ、コロナがなければ、この先も時間の切り売りを選択してたはず。

 

この1年は、誰にとっても何かしら変化の年だったのではないでしょうか。

 

とはいえ、なにか行動する人もいれば現状維持の人もいます。

 

過去の自分に声がとどくなら「Twitter」だけでもやっておいてと言いたい。

 

ブログに関しては、クッキーの問題もあるようですが、もうこれは柔軟に対応していくしかないですよね。

 

もし、ブログがダメでも経験値や身についたスキルが無駄になることはないはずと思っています。

 

1年、3年、5年後の栄養になるような行動が、「ぼくがブログを書く理由」です。

 

コツコツと前進することが、近道なような気がしています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-未分類