オーディオブック

車や電車でも通勤しながら勉強したい【耳から学べるおすすめ3選】


毎日の通勤時間をつかって勉強したいけど、なにかいい方法ないかな?

 

このような疑問に答えます。

 

本記事の内容

・通勤時に勉強する3つのメリット

・おすすめの勉強方法

・車や電車でも通勤しながら勉強したい【耳から学べるおすすめ3選】:まとめ

 

政府統計によると、日本人(社会人)の平均勉強時間はたったの6分と言われています。

 

毎日すこしだけでも勉強していくことで、まわりと差をつけるができますよ。

 

後半は、おすすめの勉強方法についてお伝えします。

 

3分で読めるので、通勤しながら勉強したい方は読んでみてください。

 

通勤時に勉強する3つのメリット

 

テレワークが増えてきたりもしてますが、それは都会のはなしで変わらず通勤しているという人もたくさんいるのではないでしょうか。

 

ほとんどの方が、朝に通勤をして働いて帰宅する生活ですよね。

 

「今日こそは家に帰ったら勉強しようかな...」とか考えますよね。でも実は、夜の勉強は非効率。

 

結論→ゴールデンタイムに勉強すると効率UP

ゴールデンタイムが何かというと、朝起きてから2時間は「ゴールデンタイム」といって勉強するのにいちばん良いと言われています。

 

多くの人は、通勤の時間帯がこのゴールデンタイムではないでしょうか。

 

そんな中、通勤時に勉強するのメリットは以下の3つ

 

①勉強の効率が良い

②スキマ時間でできる

③日々のモチベーションがあがる

 

上記のとおり。

 

通勤時に勉強する、3つのメリットを解説します。

 

①勉強の効率が良い

冒頭でお伝えした、ゴールデンタイムを上手に活用しましょう。

 

なぜなら、この時間は脳がフレッシュな状態だから。

 

そのため、記憶の定着も良くなります。

 

勉強にかぎらず、仕事においてもゴールデンタイムはよい成果をだしやすい


成果を出したい事に時間を使いましょう。

 

通勤時間は、ゴールデンタイムであることが多いですよね。

 

この時間をうまく使って、効率よく勉強をしましょう。

 

②スキマ時間でできる

通勤は、「移動と移動」のいわゆるスキマ時間です。

 

社会人や学生であれば、週5くらいであるスキマですよね。

 

通勤にかかる時間が「30分」だとすると、5日間で「2時間30分」も勉強することができます。

 

 

1年間は、だいたい「52週間」なのでスキマ時間で勉強を続けた場合は「130時間」。積み上がると、すごい時間ですよね。

 

移動のあいだの、スキマ時間を使いましょう。

 

③日々のモチベーションがあがる

不思議なんですが「よし、今日も頑張ろう」となります。

 

これには、ちゃんとした理由があるようです。

 

通勤時間にあたるゴールデンタイムに学習をすると、脳が快感を感じてドーパミンが分泌されます。

 

このドーパミンにはさまざまな効果や働きがありますが、そのひとつにモチベーションアップの効果があります。

 

勉強してモチベーションアップにつながれば、ひかえめに言っても最高です。

 

耳で勉強する3つのおすすめ

 

通勤といっても車だったり電車だったり、実際に本を広げるのは難しいですよね。

 

車の運転中に、本読んでたら危ないですからね。

 

とはいえ、本を広げる必要はないので耳から勉強していくことをおすすめします。

 

耳で聴くだけで勉強できるおすすめは以下の3つ

 

①Audible(オーディブル)

②audiobook.jp(オーディオブック)

③Voicy(ボイシー)

 

上記のとおりです。

 

耳から勉強して6分だけでも、スキマ時間を埋めていきましょう。

 

①Audible(オーディブル)

AmazonのサービスであるAudibleは、Amazonアカウントさえあればすぐ始めることができます。

 

登録が、わずらわしくないのはありがたいです。

 

30日の無料体験があり、翌月から月額1,500円になります。

 

・最初の1冊は無料

・毎月無料で聴けるボーナスタイトル1冊

・ポッドキャスト

 

上記の3つ特典があり、30日の無料期間中に解約すれば請求もされません。

 

ジャンルも幅が広くて「自己啓発」「ビジネス」「語学」など、勉強の材料もたくさんあります。

 

Amazonアカウントがあればすぐに始めることができます。

最初の30日は無料なので、迷ったらとりあえずAudibleから始めてみると良いでしょう。

» Audible(オーディブル)を無料体験する

 

②audiobook.jp(オーディオブック)

audiobook.jp(オーディオブック)はAppleアカウント 、または Facebookアカウントがあればすぐに始めることができます。

 

こちらも、ほとんどの方にとって登録のハードルは低いのではないのでしょうか。

 

Audibleとおなじく、30日間の無料体験が特徴となっています。

 

どんなプランがあるの?

オーディオブックは聴き放題プランと、月額会員プランがあります。

 

聴き放題プランは、オーディオブック内の対象作品が全て聴けます。

 

30日間の無料体験が終わると、翌月から月額750円がかかります。

 

月額会員プランは、7つの月額を選びポイントを定期購入するプラン。

1ポイント=1円でつかうことができます。

 

こちらも、30日間の無料体験で気軽にはじめてみることができます。
» audiobook.jpk(オーディオブック)を無料体験する

 

③Voicy(ボイシー)

Voicyが上記の2つと違うのは、本の朗読ではないということ。

 

最新の生きた声が聞けるといのが最大のメリットじゃないかなと思います。

 

ビジネス系であれば、以下のコンテンツがおすすめです。

 

・マナブの引きこもりラジオ

・#イケハヤラジオ

・西野亮廣エンタメ研究所

・Voice of ちきりん

・1年後の自分を楽にするラジオ

 

 

10分程度の配信が多いので、継続もしやすいです。

 

Voicyはすこし立ち位置が違いますが、本とはまた違った有益な情報が得られるはずですよ

 

Voicy [ボイシー] - 音声プラットフォーム

Voicy [ボイシー] - 音声プラットフォーム

Voicy, Inc.無料posted withアプリーチ

 

まとめ


耳にかたむけるだけで、勉強ができるのは通勤のスタイルに関係なく取り入れやすいですよね。

 

1日10分勉強するだけでも長い目で見れば、勉強量は資産になりますよ。

 

耳から学べるおすすめ3選

 

すべて、無料登録で聴くことができます。

 

登録方法の参考記事

 

今回は以上です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-オーディオブック